2007年11月23日

沖縄サンバカーニバル


11/3は沖縄サンバカーニバルの日。

私自身沖縄は大好きで、今回で来たのは6回目だけど、
沖縄サンバカーニバルに出るのは初めて。
沖縄の美しい海と、温かい人たちと、
おいしい料理と、お酒(はずせません)。
これが大好きで、ちょこちょこ来ています。

以前、那覇から車で40分ほどの沖縄市にある
オ・ペイシというサンバ居酒屋
http://www2.odn.ne.jp/~opeixe/
には、何度か来た事がありました。
ここは、沖縄サンバカーニバルの
主催者の方が、経営されているお店で、
ブラジル料理や、ブラジルのお酒がいただけます。
もうお店は閉めてしまい、今度は
名古屋にリニューアルOPENする予定だそうです。

いつもは、海目当てで来るため、
もう少し早い時期に来ていました。
毎度、ぜひサンバカーニバルにも来てくださいね~、
と言われつつ、どうしても海を優先して、
時期を逸してしまっていたのですが、
ようやく、今回は約束を果たすことができました。

今の時期は、ダイビングには問題ないですが、
普通に水着で泳ぐには少々寒く、
サンバを踊るには、暑すぎずちょうど良い感じ。

ここのカーニバルは、本島の各地からサンビスタが集まり、
当日のリハーサルだけで出てしまう、
ちょっと沖縄らしい、ゆる~い感じ。
その代わり、リハーサルは大変。
バテリア(楽器隊)は、色々なサンバチームの方々がいるので、
初めは、音が全くそろわず、正直、かなり不安だったのですが、
特に練習の必要なかったダンサーの私は、
フラフラとあちこち散歩して戻ってきてみると、
ウソのように音がそろっていたのでした。
さすが~!!
さて、こちらダンサーも準備して、夕方からパレード開始!
各地から集まってきたバテリア(楽器隊)10名、
パシスタ(ビキニの衣装で踊るダンサー)10名と、
地元の方々で編成する250名あまりの方々。
地元の方々は、簡単に上からかぶれる衣装と、
何度か練習したであろう振り付けで、
元気に沿道をパレードしていました。
まさに、ちゃんぷるー(ごちゃまぜ)チーム。
高くて狭くて揺れる怖~い山車の上に乗せてもらったりして、
なかなか楽しい経験をさせてもらいました。
終わってからは、片づけをしてから、大宴会。
しこたま、泡盛を頂きました。
今日は、踊って、笑って、飲んで、
盛りだくさんな一日でした。
そうそう、この時の様子は、
12/23にNHK衛星第一放送で放映されるそうですよ。
SATOMARI