2007年5月4日

お気軽サンバの楽しみ方。


今回は、サンバってあんまりよく分からないし、
知らないと楽しめないんじゃないか?
と、興味はあるけど不安もあるという方に、
お気軽サンバの楽しみ方を一つご提案。
それは、Pagode(パゴーヂと読みます)を楽しんでみるということ。
サンバが多くの打楽器が使用され、 速いテンポで演奏され、
それに合わせて激しいステップが踏まれる。
いわゆる、リオのカーニバルのイメージですが、
一方、パゴーヂは6人くらいの編成で演奏されることが大半で、
誰かの家や裏庭に集まってお酒でも飲みつつ、気軽にサンバしよう!
という感じで始まるもの。
かなり、ゆるーい感じなので、手拍子を一緒に叩いていれば、
それも楽器の一つ。
一緒にリズムを楽しめます。
ちなみに、5/6(日)夜、浅草のQue bom!で、パゴーヂをやっているそうです。
ご興味ある方は、覗いてみてくださいね!
浅草シュハスカリア(※)Que bom!
http://www.que-bom.com/
※シュハスカリアとは、シュハスコ(ブラジル風バーベキュー。
油気の少ない牛肉を豪快に塊のまま焼いて、モーリョという
トマト・玉葱・ビネガーなどで作られたさっぱりしたソースをかけて頂きます)
音楽も、食べ物も一緒に召し上がれ☆
by SATOMARI