2018年バイアーナ・テーマアーラ参加者募集

下町浅草の夏の終わりの風物詩、浅草サンバカーニバルが今年も8月25日土曜日に開催されます。浅草仲見世商店会から生まれ、日本で最も長い歴史を誇るサンバチームのひとつ仲見世バルバロスでは、カーニバルを体験出来る『バイアーナ・テーマアーラ』への参加者募集を2018年6月14日金曜日12時より開始します。

浅草サンバカーニバルは、各チームがテーマに沿った楽曲や衣装でパレードし、演奏、ダンス、躍動感や全体の調和などを競い合うコンテスト形式のカーニバルです。カーニバルは、サンバのグルーヴを生み出す楽器隊や、色とりどりの羽を背負って踊るパシスタ、アレゴリアと呼ばれる山車など、多彩な役割を持つ人々がひとつに集まって創り上げる壮大な絵巻物。その一翼を担い、仲見世バルバロスのカーニバルに必要不可欠なのが、その年のテーマに沿った衣装で元気いっぱいパレードする『バイアーナ・テーマアーラ』です。カーニバルには、楽器隊やパシスタなど体育会系練習量とラテン系ど根性?が必要とされるパートもありますが、『バイアーナ・テーマアーラ』は、陽気な数回のリハーサルのみでその熱気と興奮を体験できちゃうパートでもあります。

この夏、浅草サンバカーニバルで一緒に盛り上がりませんか? ダンス経験、楽器経験不問!50分間のパレードをはじける笑顔で踊りきれる健康な方なら、どなたでもご応募いただけます。ひと夏の思い出にサンバを体験してみたい方!サンバに、バルバロスに興味がある方!アドレナリン噴出のサンバのリズムに抱かれながら、わたしたちと一緒にバルバロスのパレードを彩りましょう! 暑い夏の日、浅草の街をさらに熱くするアナタのご応募を心よりお待ちしていますっ!

 

☆バイアーナって?☆

ブラジル・バイーア地方の民族衣装を起源とする大きなスカートの衣装で、くるくる回りながらパレードします。本場リオのカーニバルでは、チームに長年貢献した女性だけが踊ることを許される名誉あるパートです。
募集人数/女性のみ若干名を募集予定

バイアーナ1 バイアーナ2 バイアーナ3 バイアーナ4

 

☆テーマアーラって?☆

その年のテーマにちなんだ衣装で元気いっぱい踊ります。 簡単な振り付けがつく場合があります。
募集人数/5つの衣装コンセプトのテーマアーラで計数十名を募集予定

フラッグ1 フラッグ2 フラッグ3 フラッグ4
 

☆参考映像☆

2017年8月26日に行われた第35回浅草サンバカーニバルを、6分44秒にまとめたダイジェスト映像でご紹介します。この年の仲見世バルバロスのパレードテーマは2017年、仲見世バルバロスはテーマ『CABARÉ キャバレー』を掲げ、馬道通りから雷門通りへ続くの800メートルのパレードに臨みました。歌、ダンス、酒、コメディ、芝居……観るものを魅了する一夜限りの楽園、バルバロスがお送りする大人のショータイム。バイアーナはシャンパンタワー、テーマアーラはドアマン・支度中のダンサー・カクテル・フレンチカンカンダンサーに扮して、バルバロスのパレードに参加しました。

 

☆お問い合わせ☆

仲見世バルバロス テーマアーラ・バイアーナに関するお問い合わせはバイアーナ・テーマアーラ募集事務局までお寄せください