2019年10月7日

ご声援感謝!みやこ秋まつり

2019年9月14日(土)、仲見世バルバロスは『第35回みやこ秋まつり』に出演させていただきました。

バルバロスのパフォーマンスは夕方から。その前に、田老地区で震災遺構を見学してきました。
何度も宮古に来ているメンバーは復興が進んでいる様子に感慨を抱いたようでしたが、今回はじめて参加したメンバーにとってはまさに衝撃。ここで起きたこと、それを受け入れざるを得なかった人々、そして、思い出すのもつらい記憶を語り継ぐことを自分の使命と思い定めた人…。

人の弱さと強さを同時に意識させられる、貴重な体験でした。

でも、本当の衝撃はここから。バルバロスのパフォーマンスを宮古のみなさんが心から楽しんでくださっていることが、出演者全員に圧倒的な確信を持って伝わってきたのです。


沿道のみなさんから「元気をありがとう」という言葉をたくさんいただきましたが、ほんとに元気をもらっていたのは実は私たちの方だった気がします。宮古の方々のあたたかさに触れ、その胸の奥にあるであろう哀しみを思うと目頭が熱くなる瞬間もありましたが、パレードは最後の最後まで、笑顔で。


ご声援いただいた方々、秋まつり実行委員会の方々をはじめ、本イベントに関わる全ての皆様に改めてお礼申し上げます。今年も、ありがとうございました。

当日の様子はこちらのページでも紹介しています



by Ⓐモン